診療の流れ

えがしら歯科では、生涯を見据えた良質の歯科治療を患者様に提供したいと考えています。

そのためには、「今、痛いところを治す」だけの治療ではなく、患者様のご希望や不安をしっかりとお伺いし、当院の治療方針を丁寧に説明することを大切にしています。

また、患者様をお迎えする受付スタッフ、歯科助手、カウンセリングを歯科カウンセラー、治療を行う歯科医師、メインテナンスなどを担う歯科衛生士、被せ物や詰め物を作る技工士のチームワークが欠かせません。

当院ではチーム医療を推進しています。

現在えがしら歯科で行っている診療システムを簡単にご紹介します。

■1回目の来院時

初診時は、問診票にもとづいて「初診カウンセリング」を行います。

ここで、患者様の主訴や不安、ご希望などをお伺いします。

そのほか、「パノラマ撮影」「歯周基本検査」「カリエス・チェック」「顕微鏡細菌検査」「5枚法規格撮影」により、口腔内の状態を把握させていただくための検査を行います。

また、主訴に対する処置も行います。


■治療計画の立案

歯科医師と 歯科カウンセラーが参加するカンファレンスにて、治療計画を立てます。


■2回目の来院時

2回目の来院時には、「セカンド・カウンセリング」にて、えがしら歯科の治療方針と、前回の検査結果をお伝えします。

口腔内写真、レントゲンなどの資料などをもとに、現在のお口の状態を詳しくご説明し、今後の治療計画やメインテナンスの必要性などをお話します。

また、歯科医師による治療、もしくは歯科衛生士によるスケーリングを行います。

この後は、患者様のお口の状態によって、最善の治療を行えるよう、患者様に合った治療とカウンセリングを行っていきます。


■定期健診

一通り治療が終了すると、お口の中は一番良い状態になっています。

その状態を長く保っていただけるよう、「メインテナンス・カウンセリング」にて、今後の定期健診(メインテナンス)の重要性をお伝えします。

数カ月おきに歯科衛生士がクリーニングを行うことで、良い状態を長く続けていただくほか、新たに虫歯や歯周病ができた場合にも、早期に治療することが可能になります。


(医)優伸会 えがしら歯科の求人専門サイト

大阪市阿倍野区西田辺にある「医療法人優伸会 えがしら歯科」の求人専門サイトです。当院では歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、TC、受付、歯科技工士の求人・募集をしています。えがしら歯科の募集要項、医院紹介、働く環境、教育・育成システム、働いているスタッフの声を掲載しています。